読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふせはじめブログ

いろいろかいてます

アパレルでも特にシルクのネクタイは通販で買った方が絶対にいい5つの理由

当社ネクタイについて

こんばんわ・・・応援メッセージに感動しまくってるふせです。

今回ネクタイは絶対に通販で買った方がいい理由を公開しちゃいます。

こればれたら・・偉い人からまじで怒られるんだろうな

でも僕のネクタイを使って下さる方にはぜひ知って頂きたい事でもあります。

 

①直射日光やライトですぐに色焼けしてしまう

まずはこちらの画像を見てください

f:id:hajimefuse:20161124220107j:plain

http://www.idokaba.net/article/2015/05/17/266

 

こちらのサイトからお借りしたのものなのですが

日干しでここまで色あせてしまったそうです。

綿でこれだけ色褪せるのですから

 

人間が真夏に1日外に居たら日焼けしますよね、シルクはもっとすぐに色褪せ、蛍光灯でも色褪せて劣化してしまいます。

このようなソリッド(無地)ネクタイって店頭にはあんまり売ってないでしょ

f:id:hajimefuse:20161124221946j:plain

そうなんです。ソリッドは特に色褪せやすく、だからあんまり店頭にないんですよね。

②人の手に触れる回数が多いほど劣化する

店頭販売ですとネクタイを実際に触ってみて触わり心地を試してみたりするのですがシルクはそこまで雑に扱っていい製品ではなく水や油に強くない商品ですので人間の手には水分や油、手垢などが付着しており、あまりよくはないかなぁと

当社で施してあります

www.pearltone.com

こちらの加工をしてあれば普段使いの対策にはなるのですが基本他社製品は未加工なので、だからこそ撥水しかり色々な意味でパールトーン加工されたネクタイをおススメしたいんです。

③店舗のセール品は安いけど・・・

セールがはじまるとブランドネクタイが1万円以下になり御求めやすくなりますよね。

基本売れ残りを値引きして売り切るというのが一般的です。

なのでやはり蛍光灯をバンバン浴びて人がベタベタ触った商品が安く買える・・・当然と言えば当然ですが・・・

シルクネクタイに関してはダメージを受けた後の状態になってしまってるんです・・・

④最近は店舗販売のネクタイが高くなってきている

これは今まで1000円や2000円の海外アジア製ネクタイが量販店なんかで売られていてビックリだったのですが、製造国アジアの人件費が上がってきて某紳士服量販店で今4980円や5980円で販売されています。

今度機会があったら見に行って下さい。

こんなに高くなったのかぁ~と今までのチェーン店の得意とする安く大量販売がきつくなってきている感じがジワジワと感じます。

⑤リーズナブルで中間マージンが発生しない

ネットの利点ってここですよね。

中間マージンや店舗維持費、人件費があまりかからないので商品原価率が60%でも商品の数が売れるならなんとか利益は出せます。

でも、購入された方したらすごいい商品を安く買えたってなって、浮いたお金で旅行だったり外食だったり別の使い方が出来ると思うのです。

ただ、ちゃんといい素材使ってますって根拠を示している会社の物を買って下さいね。

自分もエクストラグレード(A5等級)のシルク素材を使用してるので根拠の伝票をオープンしますね。

通販の最大のリスク、家に届くまで物が分からない

5つの理由はありますが

通販の場合は現物を見る事が画面上でしか見れないのですが、ネクタイに関しては解決方法を思いついたんです。

ご希望の方にネクタイの見本を送りましょうってね。

 

 

f:id:hajimefuse:20161124225629j:plain

f:id:hajimefuse:20161124225752j:plain

このような生地見本(パールトーン加工は製品に対して行うので見本生地には撥水はしません)を送付すれば生地の良さ、そして商品のイメージを分かっていただけるのではないかなと思いました。

生地見本を見てうん、これにしようと思ったら・・・失敗しないんじゃないかなと♪

『ブランド品より高品質良素材を使用したリーズナブルなマイナーブランド』

僕が起業したらやりたかった事がまさにこの

 

『ブランド品より高品質良素材を使用したリーズナブルなマイナーブランド』

 

なんです。

マイナーブランドがラグジュアリーブランドよりいい素材使ってバンバンいいものをお安く売ったら凄くおもしろいんじゃないかなと思う。

なのでソリッド(無地)タイは欲しい方は沢山いるのに店頭では蛍光灯で色褪せてしまう、それに製造工場の技術力も重要、さらにいいシルク素材で生地を作らないと綺麗なソリッドにならないから原価を安く安くしようとしてる企業では作る事が出来ない。

なので市場にはあまりないんです。

だからこそ僕はソリッドタイメインでやっていきたいと!!

 

今何でも売れなくなってきていて、高価な商品でも品質は?って事があります。

それは時代の流れだと思うのです。

今これだけネット環境が発達したのだから遅かれ早かれ

僕のような事をネットでやる人はどんどん増えて行くと思うのです。

 

そして日本の製造業や内需がまた伸びるとしたら日本人が日本人の為にいいもの作る、そして画期的な機能性を選んでもらい海外にも進出する事なのではないかな思います。